トヨタ TS020 完 99'ルマン

どうもキシダ模型でございますm(__)m 今週末はルマンですね!(*´▽`*) ということで、先日(もう結構たってる・・・)完成しました トヨタTS020をどうぞ~

それでは、本日はTS020その5 1999年ルマン編でございます よろしくお願いしますm(__)m


前回 98年、勝利目前にまで迫りながらもリタイアに終わってしまったTTE 99年はTS020に改良を加え参戦します なんと98年型から99年型への改良点は1,000か所を超えるとか、超えないとか・・・

レギュレーションにも改変があり、今までのGT1カテゴリーが消滅 LM-GTP(GTプロト)となり、オープンプロトとの差がほぼ無くなりました。 99年もワークスてんこもりのルマンとなりました 主なワークスのマシンを見ていきましょう 前年の勝者ポルシェは姿を消し、代わりにアウディが参戦 チームヨーストのロードスターと

チームUKのクーペ

という豪華2本立てで、乗り込んできます。

メルセデスはCLK-LMをベースにプロトのレギュレーションに適合させたCLRを新たに製作

めちゃくちゃかっこいい車ですが とんでもない事件を巻き起こしますw

BMWは前年のマシンを徹底的に改良したV12LMR

前年3位だった日産はオープンプロトのニューマシンR391で参戦

そして、メーカー系ワークスではありませんが パノスもオープンプロトへ

屋根がなくなって、更にへんてこさに磨きがかかりますが これが、また結構速いんだ・・・(;・∀・) レースの下馬評は、トヨタが圧倒的に優位、それにメルセデス、BMWがどれだけ食らいつくか?みたいな感じだったと記憶しております 予選はトヨタ1-2、以下にメルセデス、BMWが続く結果 決勝は序盤、トヨタ2台とメルセデス2台、BMW2台のトップ争いが展開されます そして・・・ あの事件が起こるのであります

テレビ解説の由良さんの「あああああああああ!」の叫びとともにTVの前の私も叫びましたw 予選と決勝前のウォームアップでも飛んじゃったCLR・・・ これを受けてメルセデスは撤退 その後はBMWとトヨタの争いに トヨタ1号車、2号車は夜に相次いでクラッシュで姿を消し、BMWの1-2体制 日本人組のトヨタ3号車が3位に浮上 トップを走行していたBMW17号車もクラッシュ これによって優勝の目が見えたトヨタ3号車の猛追が始まります ファステストラップ連発でBMWを追う、片山右京ドライブの3号車 このままいけば!と誰もが思った が・・・

なんとかピットに戻れ、3号車は2位フィニッシュ 優勝はBMW15号車、3位はヨーストのアウディ8号車 ちなみにアウディ8号車のメンバーには ただ今、渦中のエマニュエル・ピロさんもいましたw またしても、勝利に届かなかったトヨタでしたが F1参戦のためルマンチャレンジは終了。 再び、トヨタがルマンに戻ってくるのは2012年のことでありました。 完 そしたら、私がこさえましたTS020をご覧くださいまし




それでは、本日もオープンしております!! ご来店お待ちしておりますので、本日もよろしくお願い致します!!m(__)m したらねー( `・∀・´)ノ