タミヤP-38ライトニングその1

どうもキシダ模型でございますm(__)m 東急で開催中の静岡博覧会 今日の19:00までとなっております! まだ行ってないという方は、まだ間に合う! そして 静岡博覧会に展示中の作品の搬出に行って参りますので 本日は19:00で一旦閉店します 20:00過ぎには戻ってくると思うので、20:00からでも! という方はご連絡くださいm(__)m さて 静岡博覧会で販売している タミヤ1/48 P-38ライトニングを早速製作しております

まずはコクピット パーツ数も多くなく、あっさりした感じですが ささっと塗り分けただけでこの密度感

前脚庫は主翼桁と中央胴のフレーム状の部品に取り付ける構成 モールドも素晴らしいと思います

そのフレームに中央胴下面を取付 重りもきちんとセットされています。

上面をとりつけ 重りは接着しなくても胴体部品で挟み込んで固定されるようになっております。

やめればいいのに・・・リベットチ打ちを始めてしまいました・・・


ブームもバチッと嵌ります もしかしたら、塗装した後からでも付けられるんでないかな・・・

主脚庫内も少ないパーツながら、ディテール最高ですわ

エンジン部にも重りがはりますが、これも接着しなくても大丈夫ですね(^^) それでは、本日もP-38をいじりながらお待ちしておりますので よろしくお願い致します!!! したらねー( `・∀・´)ノ