タミヤ48シャーマン完成~!

どうもキシダ模型でございますm(__)m 今日、午前中に用事があったのでそこへ寄ってから来たのですが ちょうど外に出たタイミングで、がばっと雨降って来やがりまして・・・ なんともついていない・・・(;´Д`) さて 先日から製作中でした タミヤ1/48 M4A3E8シャーマンが完成しましたーーー!

それでは、前回の続きから~ 前回 前回はベ―スの製作までやりましたので、地面の製作をします

今回は、冬の雪が積もったシーンしなるのですが 一応、全体に地面を作っておきます

ベースになっているスチレンボード上に、水でゆるくしたダイソーの軽量粘土を刷毛でぬりつけるように置いていきます 粘土が固まったら、その上からタミヤテクスチャーペイント(ダークアース)で、地面が露出する(又はしそうな)部分を中心に、粘土の目を埋めるような感じで塗っていきます

いきなり、ベースほぼ完成の図ですが・・・(^^; あんまり写真を撮ってなかった・・・ごめんなさい で、雪は地面と同じく軽量粘土(白)でざっくりと地面の上に置いていき、さらに重曹と雪のピグメントを撒いてみました。 車両の脇や木の枝には、重曹をウェザリングペースト(ウェットクリアー)でといて、玉状にして、雪が固まった感じにしてみましたが、どうでしょうか・・・? 木は前回の写真でなんとなくわかると思いますが・・・ 細いワイヤーを束にしてねじねじして、木工用ボンドで塗り固めたという荒っぽいものですが・・・w 色を付けてみたら意外とよかったので、採用となりましたw

車両の足回りにも雪、これも重曹+ウェットクリアー さらに土っぽい汚れも、追加していきました。 この時点でフロントライトをクリア化しようと、えぐってあったのに手を付けてないのに気付いて、クリアレジンでライトを製作しました・・・w

前回製作した兵隊さんを配置 足跡を土汚れに使ったカラーで地面につけていきました。

完成です!(*´▽`*) 前にも書きましたが、タミヤの48はやっぱ楽しいですねぇ タミヤのディスプレイベースは48にちょうど良いサイズで 簡単なジオラマというか、ベースを製作して楽しむのにも手ごろな感じがします! また、48を製作する時はこのベース利用して、簡単なジオラマにしてみようかなと思います(^^)

7/7(日)の北海道AFVの会に持っていきますので 皆さん、見に来てくださいね――!!

それでは、本日もオープンしました!! ご来店お待ちしておりますので、本日もよろしくお願い致しますm(__)m したらねー( `・∀・´)ノ